BEB5土浦 / 星野リゾート :泊まってきました!2020.03.19 OPEN

BEB5土浦 / 星野リゾート :泊まってきました!2020.03.19 OPEN

ホテル
スポンサーリンク

こんにちは。コロナに負けず元気に過ごしています。

星野リゾートの新ホテル”BEB5土浦”が 3/19 にOPEN!

BEB5は、星野リゾートの中でも若者をターゲットにした業態で、

ロープライスながらもホテルでのんびり・だらだら過ごすことを楽しむための空間作りが魅力です。

「居酒屋以上 旅未満」がコンセプトみたいです。魅力的ですよね〜

星野リゾート 公式サイト内 BEB5 紹介ページはこちらから!

BEB5は国内2か所で、ひとつは【軽井沢】、そして今回【土浦】にOPENしました。

軽井沢のは、長野県 軽井沢の星野エリアにあります。

前ラウンジだけ見に行ったことがあるので、写真載せておきます〜

行ったのことがあるその他星野リゾートの宿泊記はこちらから ↓↓

予約について

星野リゾートは基本、公式サイト での予約が一番お得です。

私たちもいつも(というほど泊まったことないですが笑)、公式サイトから予約しています。

今回のBEB5土浦も、公式サイトから予約しました。

コロナ騒ぎの中なので、直前まで旅行に行くか悩んでおり、予約をしたのは出発の1週間前の土日でした。

その時で残り1室だったので、ギリギリといった感じでしたが、

今予約ページを見てみると、来週・再来週の週末もまだ予約が取れそうなので、

コロナのこの時期だからかもしれませんが….直前にチェックしても宿泊のチャンスはありそうです。

予約はこちらから!

お部屋は「ダブルルーム(Max2人)」・「ヤグラルーム(Max3人)」と、

私たちが泊まった「サイクルルーム(Max2人)」の三種類です。後ほど紹介!

価格は、60日以上前の予約や、連泊の予約での割引もありますが、

私たちは直前予約かつ1泊だったこともあり、“35歳以下エコひいきプラン(素泊)”を利用しました。

このプランは土日や繁忙期を含みいつでも、1部屋一律12,000円で泊まれるプランです。3人だったら一人4,000円!

安く可愛いホテルに泊まれるのはとっても嬉しい〜

予約はこちらから!

アクセス

BEB5 土浦はJR土浦駅の改札の目の前にあります。便利!

BEB5 土浦はサイクリストの拠点として便利なホテルというコンセプトのようで

自転車を置いておけるスタンドが外からでも見えます。おしゃれ〜

私たちが駅に降り立った時も、自転車を持っている方がたくさんいらっしゃいました。

チェックインについて

私たちは自宅から土浦まで、普通列車で2時間弱の電車移動のあと、

土浦駅前でレンタカーを借りて茨城観光をしたので、

チェックインは観光を終えた、夜19:30頃でした。

チェックインは予約時に発行されたQRコードをかざすだけで完了!簡単!

チェックインカウンターこんな感じです。当日決済の場合はカードや電子マネーが使えるみたいです!

チェックインカウンターの横に無料のアメニティ(ヘアブラシ、髭剃り、子供用歯ブラシ)があって、

必要な人はピックアップできるようになってました。

あと、わたしたちはおうちからパジャマを持って行ったので利用しませんでしたが、

部屋着は1着200円の有料で、無料アメニティと同じ場所にありました。

お部屋について

わたしたちが泊まったのは「サイクルルーム」というお部屋です。

サイクリストの拠点というコンセプトのとおり、

お部屋に自転車を持ち込めて、置いておけるようにラックが備え付けてありました。

 

(私たちはドライブ旅だったので使用せず…)

ホテル直結のサイクルショップでレンタサイクルも可能なようなので、

自転車持っていない方でもサイクリング旅を楽しめる環境ではあるようです。

お部屋にはシングルベッドが2つ、備え付けのソファが1つ、可動のソファ・テーブルもあり、

お部屋でのだらだらがとってもはかどる環境です…最高…

 

だらだらのお供にはホテル直結の プレイアトレ 内にある 佐藤酒店

常陸野ネストビール を買いました。とーっても美味しかったです〜

それから、星野リゾートですがテレビもついてます。

(星のや・界などにはついてなかった気がします。より”非日常”の滞在を楽しんでほしい…という想いからだったとどこかで読んだような、読んでないような…笑)

あと、お風呂がガラス張りでちょっと驚きましたが、内側にロールカーテンがついてるので安心してください。笑

シャンプーなどのアメニティは備え付けであるので、スキンケアとコスメだけ持っていけば大丈夫です〜

素泊まりだったので、夜ご飯・朝ごはんは外で食べました。

茨城名物を食べたくて、夜はアンコウ鍋、朝は納豆ご飯定食を。どっちもすごく美味しかったです〜

また詳細は記事書きます〜

BEB5土浦は、茨城観光の拠点にオススメ!

観光がメインの旅の時は、ホテルは寝るためだけの簡素なところを選びがちかな、と思うのですが、

できればコスパの良い可愛いホテルに泊まりたいですよね〜 短い時間ながら滞在も楽しみたい…

 

BEB5には、24時間使用可能なラウンジがあって、

お酒を飲んだり、おしゃべりしたり、

ラウンジにあるカードゲームをしたり、本を読んだりできます!

 各所ラックにある本やゲームは自由に使ってOKです。

疲れたからだをお部屋で少し休めたら、ラウンジに出てきて夜更かしするのも良いかもしれません。

素敵なBEB5 土浦、茨城観光の際はぜひ泊まってみてください〜


Thank you very much for reading ❤︎

instagramもチェックしていただけたら嬉しいです!
フォローしていただけたらもっと嬉しいです❤︎

comment

タイトルとURLをコピーしました